Akasaka Life

【赤坂】絶品タンシチュー。”らいもん”の予約困難焼肉店によるランチを食らえ【見附】

time 2020/05/26

「焼肉屋でシチュー?なめとんのかお前は?」
そんな関西弁の野次が飛んで来ようと私はめげずにこの記事を書く。

赤坂に来た人には是非ランチの候補に”赤坂 らいもん”を入れてもらいたいからだ。

sponsored link

赤坂らいもんのアクセス・営業時間

赤坂見附駅から徒歩2分です。最高の立地。
水木金曜日しか営業していないので注意。

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目9−9番地12 4階
営業時間(執筆時):11時00分~14時00分, 水木金のみ。夜は不定

赤坂らいもんの特徴

金竜山のオーナーの娘さん夫婦が経営

白金高輪の焼肉界隈の王と呼ばれている”金竜山”という焼肉店がある。
友人に連れられ一度だけ行ったことがあるのだが、まさに王の名にふさわしいクオリティのお肉をいただくことができた。

その大人気焼肉店”金竜山”オーナーの娘さん夫婦が経営しているのがここ”赤坂らいもん”なのである。
一部では金竜山を超えると言われる程美味しい焼肉をいただけるということで、既にディナーの予約を取ることは困難となっている。

ランチメニューはタンシチューのみ

そんな”赤坂らいもん”は嬉しいことにランチ営業をしてくれている。
「さぞ美味しい焼肉ランチなんだろうなぁ」と期待していくとショックをうけるかもしれない。
なぜなら、赤坂らいもんのランチは「タンシチュー(1200円)」一本で、焼肉ランチではないのだ。
だが安心して欲しい。

出典:https://oggi.jp/141339

このタンシチューがとんでもなくうまいのだ。
スプーンで少し押せば簡単に崩れてしまうほどホロホロに煮られたタンを口に入れるとブワッと広がる出汁の香りと金竜山ならではのタン本来の肉の旨味に襲われる。
そもそもまずい訳がないタンシチューが、らいもんマジックによってとんでもなく美味な食べ物に昇華している。
そんな美味なタンがゴロゴロと大量に入っているのだ。

そりゃあ混んでる

まぁ混んでます(笑)
12時に会社を出ても7,8人は待っているし、席も10席ちょっとだから回転もそこまで良くない。らいもんに行く時は午後一に会議を入れてはいけない。

sponsored link

赤坂らいもんの口コミ

googleマップの赤坂らいもんの口コミを紹介する。

★★★★★
ランチのオーダーはタンシチューのみ。 美味しい。 大盛にしたが想像以上にタンが入っていた。 パンとライスを両方食べれるようにしてくれるのがありがたい。

★★★★★
初めてのランチです。 職場からはちょーっと離れているのと、営業日がなかなか合わなかったので来るまでに時間がかかってしまいました。 ランチメニューは1つ。 タンシチューのみですが、それがお目当てなので大満足です。 いやあ1200円でここまでガッツリ食べごたえのあるタンシチューはなかなかないですな。

★★★★☆
ランチのタンシチュー、柔らかいタンがゴロゴロ入っていて絶品でした! しかし、ランチの営業回数が減ったからか11時少し前について3時間待ちで滞在時間15分。さすがに疲れた。。


引用元:https://www.google.co.jp/maps/


3時間待ち、、赤坂のディズニーランドである(笑)
それでも★4がつくのがここ赤坂らいもんとも言える。

赤坂でタンシチューを食べるなら間違いなくここだ。
ディナーの予約もランチで直接取ろうとすれば取れることもあるらしい。是非チャレンジを。

以上また。

赤坂周辺情報ブログに興味があればこちらもどうぞ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 赤坂・溜池山王・四ツ谷情報へ

sponsored link

プロフィール

みなと

みなと

赤坂在住歴5年。休みの日は赤坂&六本木周辺を徘徊しています。

sponsored link

sponsored link

お問い合わせ

こちらのフォームから

sponsored link